事業内容

土平鋳工について

お客様の信頼に入念なものづくりで応える

当社は圧縮機(空気、冷媒)やロボットの鋳物製品を製作しております。愛知県半田市と江蘇省如東で鋳造し、上海市嘉定区で機械加工をしております。自社で製作する鋳物はFC、FCD、単重は10kg~2,000kg、鋳造法はフラン自硬性鋳造です。その他中国の協力工場ではアルミ、ステンレス、ハイマンガン等の素材も出来ます。機械加工まで多種少量でも出来ます。

土平鋳工の思い

高度な品質・製品機能を目指して

模型製作から鋳造・熱処理・仕上加工まで一貫生産される鋳物部品ひとつひとつには、長年にわたり培われた生産技術、念入りな作業と徹底した品質管理から機械加工まで、高度な品質・製品機能を目指して取り組んでおります。「良品をコスト安に作る」という使命を持ち、お客様の元へ鋳物製品を日夜お届けしております。土平鋳工は鋳物の世界において、真剣に取り組みます。

 

土平鋳工の強み

圧漏れしない鋳物

外観・寸法・硬度・組織以外目視できない内部の収縮巣・ブローホールの無い鋳物を提供します。

中国進出のお客様へは

中国製を中国で供給します。日本と同じ品質を提供できる体制を持っております。

製造方法を変えてのコストダウン

日本において少量である為金型費が高くコスト的に鋳物化できなかったものも、安価な金型を使用し鋳物化し、加工費のコストダウンを提案します。

FC、FCD以外の素材もお任せ

アルミ、ステンレス、ハイマンガン・ハイクロム等の鋳物製造もできます。

また、難削性材料を精密鋳造で作りコストダウンもできます。

 

ページトップへ戻る